土湯のバイナリー・水力発電所を見学をご紹介。

再生可能エネルギー発電施設見学ツアー

ご宿泊とバイナリー発電所見学が
一緒になったツアー

景色を楽しみながら発電施設を見学!

ご希望時間にお客様のグループ様だけで見学!

再生可能エネルギー分野の先進地として、荒川の上流にある土湯温泉の源泉(温泉熱)を活用したバイナリー発電所(案内人同行)と、東鴉川の水を利用した小水力発電所で行っている発電施設を御見学(お客様の自由見学となります。案内人は同行いたしません)いただけます。
磐梯朝日国立公園内にある発電施設は、自然景観に配慮して建設しており、 渓谷の景色も見学しながらお楽しみいただけます。
※12月~3月末まで冬期間はツアー休止とさせていただいております。

  A料金(税込) B料金(税込)
4名一室 11,500円 14,700円
3名一室 13,580円 15,780円
2名一室 15,780円 16,860円

※休前日は上記料金に2,160円増しとなります。

A料金対応旅館:山水荘(本館)・向瀧旅館・
山根屋旅館・福うさぎ・松雲閣
B料金対応旅館:山水荘(花鳥苑)・ニュー扇屋
※代金に含まれるもの:1泊2食付宿泊代、
   消費税、入湯税、ガイド代、資料代、諸費用

  基本(税込) グレードアップ(税込)
お一人様 4,400円 4,900円

参加旅館:山水荘・向瀧旅館・山根屋旅館・松雲閣・ニュー扇屋・福うさぎ
※代金に含まれるもの:昼食(御膳)代、
   休憩室代(11:00~15:00)、
   ガイド代、資料代、諸費用

募集人数 1グループ最大25名様。
∗26名様以上の場合はご相談下さい。
※最少催行人数 8名
設定日 4月~11月
9:00~15:00のご出発でお客様の希望に合わせて実施。
※源泉地域は17:00には完全退場となります。
冬期間(12月~3月)は降雪の為休止となります。
集合時間 出発時間の15分前
集合場所 土湯温泉観光協会前
スケジュール 所要時間約90~120分 01 観光協会前集合 自家用車または手配車で 02 バイナリー発電所見学 徒歩見学
約500m往復
03 つちゆ湯愛エビ養殖場の展示用水槽見学 自家用車または手配車で 04 観光協会前解散
スケジュール 小雨決行(行程短縮の場合有り)致しますが、荒天時など弊社基準で安全が確保できないと判断した場合は止むを得ず中止いたします。
なお、中止とした場合は、その都度講師による研修会をご案内させていただきます。

Reservations

再生可能エネルギー発電施設見学ツアーへのご参加は、ご予約にて承っております。申込書は下記よりダウンロードできます。
※体験日の3日前までにご予約ください。案内人が同行してご説明いたします。

注意事項

Tours & Visits

バイナリー発電所と東鴉川小水力発電所は磐梯朝日国立公園内にございます。
自然環境に配慮して設置しておりますので、道中は砂利の坂道を片道500m程度歩いて頂く事となります。
歩きやすいスタイルでご参加ください。

東鴉川にあります砂防堰堤を利用して、水力発電を行っております。いつでも自由に見学できます。
高低差を利用していますので、比較的急な坂道を往復することとなります。
足元に不安がある方は事前にご相談ください。
なお、自由見学の際の事故、ケガ等については、自己責任となります。

Reservations

  • 3日前でもご予約がお取りできない場合がございますので、お早めにお申し込みください。
  • 源泉地域のメンテナンス等の事情でご予約がお取りできない場合がございます。
  • 両施設の見学のお申し込みは参加者名簿に皆様の御名前と年齢をご記入ください。保険付保にのみ使用させて頂きます。
  • ご不明な点は事前にお問い合わせください。